橡 67-ippan

July 10, 2018 | Author: Anonymous | Category: N/A
Share Embed


Short Description

Download 橡 67-ippan ...

Description

No.67

熊谷薬剤師会会報

2002. 11. 1

新春特集号

新春特集号

熊谷薬剤師会会報

2002. 11. 1

No.67

第 6 7号 10月3日

6日

熊谷市学校保健会

商工会館

熊谷市高齢社会対策審議会

市役所

保険薬局特別委員会例会

母子健康センター

(田部井) (富岡)

会営薬局薬剤師 山口真知子さん結婚式 大宮市 熊谷市医師会市民フォーラム

文化センター

7日

深谷日赤医薬分業連絡会

深谷日赤

17日

保険薬局特別委員会勉強会

市保健センター

19日

理事会、会営薬局運営委員会

会営薬局石原店

20日

会営薬局医療事務 塚田好美さん結婚式 東松山市

21・22・24・25日

━ みんなで考えよう私達の医療 ━ (関根)

熊谷市医師会准看護学校戴帽式

24日

薬物乱用防止指導員研修会

母子健康センター

熊谷市学校保健会全体研修会

勤労会館

編集を終えて… ●健康食品などの「民間療法」に頼っ ている癌患者が増えていることが厚 労省研究班の調査で判明しました。 癌専門病院では43%、ホスピスでは 62%とのこと。健食に関しても、患 者さんやお客さまと薬学的に相談に 乗れるアポを目差し度いと思います。 ●4世紀、晋の武将の桓温が三峡を旅 している時に従者が猿の子を捕捉。 悲しんだ母猿は河岸を百余里も追い、 遂に船に飛び移り、しかしそのまま 絶命。その腹を裂いてみると腸がず たずたに断ち切られていたと云う故 事(世説新語=南朝・宋)から「断 腸の思い」なる言葉が出たと云う。 9.11の同時多発ゲリラに遭った人達、 彼等のように全世界的に追悼される ことなく死を強制されるパレスチナ

(富岡) (田部井)

の人々、北朝鮮に拉致された人々と その家族、それぞれの断腸の思い。 卯木先生が健康上の理由からお店を 閉じると云う。それも断腸の思い。小 生にも断腸の思いあり。 (変羞庵都忘) ▲ひとりしずか、みやぎのはぎ、ほと とぎす、えびね…。木洩れ日にひっ そりたたずむ。山手線原宿駅にミニ 野草園がある。忘れさられたような 草の名にも、日本人の繊細で、おく ゆかしい感性が光る。 野に咲く無冠の田中耕一氏に、ノー ベル賞の栄冠が輝いた。蜀の劉備玄 徳は三顧の礼で、野の諸葛孔明を得 て、覇業を遂げた。 混沌の世、今こそ、野に見直すべき すばらしきものがある。 (偏執子) ■会員の先生方、iPC-Netでの発注業務 は順調ですか。デリバリーシステム の定着も含め熊薬はどんどん進化し ている気がします。 (花梨亭幸喜)

広報出版部:関口秀雄・池田和久・川島恵司・黒部俊夫

印刷所:デジタルプリント工房/熊谷市新堀721

20 <11月の歌> *わがおもふ/をとめこよひは/遠くゐて/

第1回 市民フォーラム開催! 10.6 文化センターに 6 0 0名参加

IPCネット講習会    母子健康センター、保健センター

23日

発 行 平成1 4年11月1日 発行人 富  岡 清 編集人 (社)熊谷薬剤師会 広報出版部

(社)熊谷市医師会主催の第1回市民フ ォーラムが秋晴れの一日、文化センタ ーに約600名の市民の参加を得て開催さ れました。開演前には「無料医療相談」 のコーナーでは各科の担当医師に熱心 に質問する市民の姿が見られました。 長又先生の司会で、まず副会長の齋 藤先生が開会の挨拶 を行い、次いで富岡 市長は、高齢・少子 社会での医師と市民 の交流は地域医療の 充実にとって大切で あるとして本日のフ ォーラムの意義を強 調、又、市民の生活 習慣病の予防対策に対して引き続きの 協力を依頼しました。 「熊谷市の地域医療」と題する西田医 師会会長の講演は、このフォーラムの 目的を①市民の声を反映して、地域医 療の向上を図る ②市民に市の地域医 療システムを知って貰う ③日本の医 療のあり方について、市民の声を医療 制度改革に反映していく、の三点を提 示することから始まりました。 「21世紀のキーワード」として、①少 子高齢社会という人口構造の劣化 ② 成熟期を迎えた日本の経済 ③価値観

の変化と多様化 ④ IT革命と情報開示、 ⑤環境問題 ⑥人間性の向上 を掲げ、 世間では①②の視点が優先されている が、先生としては⑥に視点を置きたい と述べ、 人間優先の医療を提示しました。 このことは先生の「公平と平等」論 に繋がって行きます。即ち、 「公平」は 市場原理、グローバ ル・スタンダード、 民間の役割といった 概念で表現され、小 さな政府に通じ、医 療では支払う保険料 の大小に関連すると し、これに対して 「平等」は社会保障、 日本特有のシステム、政府の役割とい った観点を持ち、大きな政府に通じ、 保険の大小は無視されるとします。こ の二者間に境界線を考えると分かり易 く、企業における「公平と平等」を例 にとって説明しました。 <個人の評価>、<年俸型給与>、< 雇用流動化>を「公平」 (米国型)とし、 「平等」(北欧型) として<成果を全体 で評価>、<年功序列型給与>、<終 身雇用>を掲げ、両者の間の境界線を 上にあげるのか下へ下げるのか、どこ に置くかによってその国の情況は変っ

■シリーズ・詩歌句<晩秋> *篝火(かがりび)に 十一月の 青もみぢ(山口青邨)

1

No.67

2002. 11. 1

熊谷薬剤師会会報

て行くと述べ、小泉内閣は医療も年金 も自己負担を増大させているので危惧 を抱いていると指摘しました。 そして、参加者に「公平」 「平等」ど ちらかを望むかを考えて欲しい、それ によって今後の医療制度が変って来る と提起しました。 「医療システム」については、一次、 二次、三次医療の違いと各々の重要性 を述べると同時に、それに関連する熊 谷市の「二次救急の当番医病院」、「当 番日以外の夜間・休日体制」、「小児の 二次及び三次救急当番病院」に関わる 医療機関が、その人員配置状況も含め て具体的に提示されました。これは市 民にとって非常に心強いことです。 最後に医療システムにもっと興味を 持ち、市民の参加によってよりよい医 療が実現できると締め括りました。 特別講演は「医療制度改革のなかで」 と題する日医総合政策研究機構主席前 田由美子先生のお話しです。 講演の内容は5項目に分けられてい て、一般の人にも分り易く、歯切れの よい話し方で進行しました。 Ⅰ.日本人の健康と医療費では、健康 寿命について説明、平均寿命同様 日本が世界一です。30兆円と云わ れる医療費も対GDP比は第1位の 米国の13%に比べ、7.5%で18位と のことです。 Ⅱ.健康保険の仕組みに就いては、社 保と国保の違い、老人保険を取り 上げ、 「4つの登上人物、3つの負 担者」を例にとってお金の流れを 分かり易く解説、主婦の関心であ る健康保険料の計算の仕方も披露。 Ⅲ.医療費、何が問題かでは、70才以 上の老人が医療費の39%を占めて いること、国はベッド数を減らそ 2

新春特集号

うとか、老人医療費の総枠を制限 しようとしているが、病院が減る ことで治療が制限されると指摘。 Ⅳ.本当にして欲しい改革では、10月 1日施行の改正健康保険法のポイ ントを解説。首相の「三方一両損」 は健康保険の贅肉を落すことなく、 患者には窓口負担増、国民には保 険料の引き上げ、医療機関には診 療報酬引き下げを求めていると批 判。 Ⅴ.上手な医療(医師)へのかかり方 では、自助、互助(地域・健保)、 扶助(国)の三つの輪の中でどう 生きるかを考えておくことが上手 な医療へのかかり方に繋がるとし、 自分と家族がどう生きるかを実現 してくれる仕組みと、どう生きる かを共有してくれる医師の双方の 要素が「わたし達の医療制度改革」 であるとし、最後に医師とどんど ん論議して欲しいと結びました。 公開討論会では、各担当医師が壇上 に並び各医療機関でのアンケート数 (6∼7月) 190名分から抽出した問題 点が西田会長から報告され、それに対 する解答がなされました。 待ち時間の長さに就いては、複数の 病院で「予約診療」や「新患外来」を 設けることによって改善されたことが 実際のデータを基に紹介されました。 医師に質問する時のポイントでは、 医師には説明の責任や義務があるので 遠慮なく質問して欲しい、メモに書い て来てくれると応じやすい、混雑して いる時は別の時間帯を設けるなどの解 答がありました。 その後いくつかの質疑応答があり、 第1回目の市民フォーラムは成功裏に 幕を降ろしました。 (編集部)

*たらちねと して日々潔し 神無月(中村草田男)

新春特集号

熊谷薬剤師会会報

2002. 11. 1

No.67

◆読後の一服◆ 新しい女の生き方を描いて ●奇妙な行政薬剤師 其の九 熊谷地区篇⑥ 上田地区の視察は、分業の実際(メ リットだけでなく、それを支えるため に、並々ならぬ努力と連携等が不可欠 であること)を教示してくれた。 一方で、分業は上田地区の分業だけ ではないし、熊谷地区の地域医療体制 作りに有効な手段として、どの様な分 業が望ましいのか?との意見もあり、 他地区の視察を実施することになった。 そこで、上田地区とは、ある意味正反 対の方法で分業先進地となっていた静 岡県榛原地区の視察を平成3年の秋に 実施した。 榛原地区とは、静岡県静岡市と浜松 市の間に位置する榛原郡7町で総人口 10万の地域を指している。 管内には、 44薬局が存在するが、大 半は医療機関の側にあり形態的にはマ ンツーマンそのものであった。これら 薬局の過半数を超える24店鋪(薬剤師 数50名)を株式会社榛薬調剤が運営し ている。当該会社は印刷所を自前で有 して処方箋用紙や薬袋を供給している。 マンツーマンでは、重複投与の防止 が出来ないと考えられるが、榛薬調剤 は各店鋪をネットワークで結び薬歴管 理をしており、どの店鋪でも同様なサ ービスをおこなっている。 しかし、全ての薬局が参加しなけれ ばメリットを損なうし、全薬局参加で あれば、個人情報プライバシー保護が 不可欠であると感じたが、新し好きの 先生方には、少し好評であった。 (真行寺 武也)

瀬戸内寂聴 「愛の倫理」 最近の瀬戸内寂聴は、NHKの人生 相談や天台寺での説法、講演会を開催 すれば沢山の聴衆が集る等、80才とは 思えぬ若々しさで人生の達人ぶりを発 揮している。本書は 1 9 6 8年に刊行され たものの新装版として出版されたもの である。35年も前に書かれたものであ りながら、今もひとつも寂聴の考えは変 わっていないし、女性の悩みもそのまま なのに驚いた、 とあとがきで述べている。 一体、男と女の関係より他に人生の 重大事があるのだろうか。生活をする 上での種々の雑事は日々生起するもの ではあるけれど、あらゆる事物の本質 は男女の関係、言い換えるならば、性 的な関係に集約されることは否めない。 この実は非常に重要な本質は長いこ と男たちの手に握られ、女は自分で決 定することが出来なかった。そこに 様々な女の事件が発生した理由がある。 寂聴もまた自分に忠実に生きたために、 世間の常識と闘わなくてはならなくな ったのであり、見事に勝利したと言え るのではないか。 寂聴は、自らの関心事である、自我 に目覚めて因習と闘ってきた女たち、 即ち、田村俊子、岡本かの子、伊藤野 枝、平塚らいてう、菅野須賀子たちの 伝記を出版している。これらの伝記や 本書などを通じて、一貫して旧来の古 い道徳に甘んじるのではなく、女の幸 福と自由のための「新しい道徳」を作 っていくことを薦めているのである。 (江島 淋)

*おほきなる/悲しみをここに/うづむると/かのなきがらを/土にうづめし(土岐善磨) 19

No.67

2002. 11. 1

熊谷薬剤師会会報

新春特集号

新春特集号

熊谷薬剤師会会報

2002. 11. 1

No.67

寄稿

第一回 市民フォーラムに参加して 20 ○ 易経から世相を見る 

「虫たちの生き残り戦略」

乾 貞利

肺がんの新薬「イレッサ」 (一般名・

安富和男著 中公新書 ¥700

ゲフィチニブ)の副作用問題で、間質

Aさん、今年も秋空に群飛ぶ赤トン ボを見ましたか。童謡『赤とんぼ』の 中の「十五でねえやは嫁に行き∼」の ねえやの哀しさが分からなくてはいけ ません、と云ったAさんの言葉が赤ト ンボを見る度に思い出されます。三木 露風はこの詩を函館のトラピスト修道 院で赤トンボを見て、兵庫県龍野市で 育った幼少時代の記憶から作ったとい うことをこの本で知りました。 代表的な赤トンボ、アキアカネはふ る里の平地と避暑地の山を往復し、そ の距離はときには100㎞以上に及ぶこと もあるそうです。氷河期に日本へ移住 したアキアカネは、日本で暮らして行 くために、暑い季節では山で過ごす生 活環境を獲得したのです。 Aさん、 「昆虫は大脳の発達に恵まれ なかった代わりに感覚と本能の進化が 著しい、両者とも進化の頂点を極めた 動物」と云う著者は、この本の中で昆 虫達の巧みな環境への適応、姿形や生 活様式の進化を通して、我々人間から みて不可解な行動も生存をかけた驚く べき智恵の行跡であることを追究して います。 Aさん、以前散歩の途次、道端の木 の枝でオオカマキリの巣(卵嚢)を見 たことがありましたネ。新潟など雪国 では「カマキリの巣が高いと大雪、低 いと小雪」 という云い伝えがあり、実 際の調査でも、巣の高さと積雪の深さ の間には明らかな相関関係が認められ、 卵嚢は決して雪に埋没していないそう です。こんな昆虫に纏わる楽しい話が 一杯です。 (布袋)

性肺炎など肺障害の副作用による死者 は、当初発表された13人の3倍にあた る3 9人に上ることが明らかになった。 イレッサは発売から3ヵ月余りで計125 人に肺障害の副作用被害が出て、うち 39人が死亡したことになる。イレッサ は厚労省が5ヵ月余りという異例のス ピードで審査し、世界に先駆けて輸入 を承認した。現在は多くの患者に投与 しながら延命効果や副作用を確認中。 イレッサはがん細胞を狙い打ちして 副作用が少ない「分子標的薬」として、 末期の肺がん患者らが期待を寄せてい る。だが承認はされたものの、まだ臨 床試験の最終段階であり、臨床現場か ら集まる副作用情報は、数年後の承認 見直しに向けた重要な基礎データとな る。ところが販売元の会社は副作用が 相次いだ事、又死亡例を故意に報告を しなかった。新薬に対する期待が先行 する中、極めて残念な事である。 周易上経に地雷復の卦あり。地雷復 は11月の卦である。この地雷復の卦は 微妙なる卦である。薬に関する問題は 公害、薬害、薬物乱用などなどとマス コミに取り上げられる事多い。過去の 事はある程度までわかるが現在の問題 になると容易に知ることが難しい。 「分 子標的薬」は現在進行形の期待の薬で ある。いささかの不信も許されない。

18 *わかれ來て/年を重ねて/年ごとに/戀しくなれる/君にしあるかな(石川啄木)

サブタイトル「みんなで考えよう私 達の医療」の「第一回市民フォーラム」 に参加し、医療は日常的には必須の問 題にも拘らず、やや難解なものと受け 止めておりましたが、大変理解し易い 講演で、あらためて納得のゆく部分が 多く、参加の意義が充分にあったと思 いました。 開会の辞に続く西田先生の講演の趣 旨も、以前別の機会に伺ったこともあ って、より理解が深まった様に思いま した。又、基調講演は前田由美子氏の 声のトーン、ソフトな語りくちながら 歯切れ良くひとつひとつ抵抗なく吸収 出来たと感じております。講演をうか がい、まだまだ問題は多々存在し、考 えれば考える程今後の検討に期待を寄 せるものになりました。 助け合うと云う保険の意味の解釈の 相違、患者の意識の相違、諸外国の保 険利度の相違など、その実態を認識す る機会がまだまだ不充分であることを 痛感致しました。本当に未知の事が多 すぎる様です。 配布された資料の最後のページに記 されたスローガンは、我々医療を受け る側にとっても共感出来る部分があり、 この趣旨を全うさせて欲しいと切望す るものであります。 とかく医療制度改革等は医療側と為 政者との話合いで、両者にとってメリ ットのある方向で遂行され、医療を受 ける側の要望、意見は無視されてしま うと思っておりましたが、医療側と被 医療側における考え方に共通の部分が

あることが判り安堵を覚えました。 又、今回のフォーラムの運営につい て、前もって寄せられた質問は、如何 様な範囲を対象にしたものであるかが 今ひとつ不鮮明であった様に思いまし た。又、会場からの質問については、 ある程度のルールを設けて、整理され た内容にし、質問時間の制約も予め決 めておかれた方が良かった様に感じま した。 一般論より個々の状況についての質 問になろうことは必至と考えられるの で、その辺の整理も、貴重な時間の浪 費の削減につながると思います。 最後に閉会時刻間際の女性の質問に 対しての処遇は如何なされたのでしょ うか。その対応が何ひとつ示されなか ったのは、切実な願いの質問であった だけに大いに悔やまれ、その後どう受 け止められたか、気になるところで、 私と同席の方々にとっても懸案の一つ * になっていた様でした。 なお、個人別の医療相談は、講演を 聴取した後つまり閉会後の方がベター ではないでしょうか。頂いた冊子はと ても参考になりました。特に医療機関 のリストは必要時のために大切に保存 したいと存じます。 次回開催されるであろう「市民フォ ーラム」に大いに期待を寄せるもので あります。 (匿名希望) ─・─・─・─・─・─・─・─ *編集部注:閉会後、すぐさま小児科 の医師が話を聞き、適切 な対応を行ったそうです。

*一散に/駆けくだる秋/穂すすきの/しろがねの海/どどど波打つ(山本かね子)

3

No.67

2002. 11. 1

熊谷薬剤師会会報

定例会 会務報告

新春特集号

研修会 会務報告 ■日時:H14.10.17(木)PM7:00~ ■会場:熊谷保健センター ■出席人数:別紙出席表 ■会務内容:ニューキノロン [ガチフロ]の紹介と説明会 今回の研修会は、クラヤ三星堂の企 画により新発売された「ガチフロ」に ついて、製造・発売元である杏林製薬 の学術担当者を講師として行われた。 内容は、開発の経緯とニューキノロ ン製剤全般に亘る作用機序と相互作用 に関する説明で、その概要は次の通り であった。 1.経口抗菌剤の呼吸器感染症治療の 課題であるセフェム系、マクロラ

会員専用

イド系耐性菌に有効なNQ剤が待望 されたが、従来のNQ剤は肺炎球菌 に効果が弱い、安全性に問題あり 等で9年間のブランクの結果ガチ フロが開発された。 2.細菌のDNA複製機構とNQ剤の作 用点(省略) 3.相互作用 a

N S A I D sでは、フェニル酢酸系、 プロピオン酸系は併用注意、併用 可能なものはサリチル酸系、フェ ナム酸系、塩基性抗炎症剤

b 金属カチオンを含む制酸剤 服用時間の調節(2時間差)で被 影響が減少 4.ガチフロは、腎排泄型であり腎臓 機能障害には投与法に注意 尚、 「ふるさとまつり」への参加要請 等のお知らせがあり研修会を終了した。 (報告者:サクラ堂薬局 品田平三) 4

*秋晴の 名残のごとき 一日かな(片山由美子)

新春特集号

熊谷薬剤師会会報

2002. 11. 1

No.67

「うにかうる」を知っていれば生薬通? 「Historical Material」東京国立博物館∼10月14日まで開催 特別コーナーの陳列物は薬剤師にと ってなじみの深いものばかり。 順路通り、歩きながら見ていくと、 ①神農本草経(1854)中国伝説上の帝 王である神農が365種の医薬を分類し たと伝える「神農本草」を底本に、 6世紀、梁の陶弘景が編纂して成立 した。本書は江戸後期の考証学者狩 谷が内外の古写本から復元したもの で、文政7年(1824)に森立之編と して出版された。 ②本草綱目 (1689)16世紀明代の李時 珍が著した薬物書で、日本の本草学 にも大きな影響を与えた。文献、薬 品の処方、病気毎に用いる薬を順に 揚げ更に各薬物について、水、石、 草、木、穀、禽、獣など16部に分け、 名称の由来や、産地、薬効などを記 述する。 ③本草綱目啓蒙 享和2年(1802)江 戸中期の本草学者、小野蘭山(1729 ∼1 8 1 0)が幕府の医学館で行った 「本草綱目」の講議の筆記録を、孫の 職考(もとたか)が整理、編纂した もの。蘭山自身の知見、観察による 名称、産地、形状、生態や方言など を収録した一大博物誌として注目さ れる。 ④観文獣譜 若年寄として寛政の政改 を補佐した堀田正敦(1 7 5 5∼1 8 3 2) 編になる、獣類の解説書。朱墨の書 き込み、訂正などが随所にあり、幅 広い人的交流を駆使して情報を集積

した正敦の図譜編纂の過程を具体的 に伝えている。各巻首に正敦の号 「水月」の印。 ⑤本草図説 ⑥本草図譜 ⑦岩崎灌園遺稿(昆虫) ⑧貝八譜 ⑨遠西舶上画譜(渡来草木) ⑩一角之図 延宝5年(1677)オラン ダ商館長の将軍家綱への献上品の中 に「うにかうる」一本があった。妙 薬として珍重されたウニコールは、 その正体が不明であったが、正徳3 年( 1 7 1 3)新井白石著「菜覧異言」 の中で、海獣に由来することが初め て紹介された。 その正体である一角獣の約60㎝程の 墨図譜があった。画は少しずんぐりし ているが大層立派である。 ⑪一角纂考 ⑫博物館獣譜 ⑬唐船持渡鳥類 ⑭禽譜 ⑮鳥類図 ⑯魚譜 ⑰博物館魚譜 と続き、そこにあるのは芸術の絵とは 違う、誇張が無く精緻にわたる写実的 な描写で色彩も鮮やかであった。 中央踊り場には、当時の農作物の中 で特に秀でたものを、実物大描写画が 陳列されていたが、こちらは薬学に少 し縁遠いものかと思われた。 (小宮進二)

*人のよの/不平をわれに/をしへつる/かれ今あらず/ひとりわが恋し(土岐善磨)

17

No.67

2002. 11. 1

熊谷薬剤師会会報

新春特集号

新春特集号

熊谷薬剤師会会報

シリーズ・辛口提言

2002. 11. 1

No.67

お薬は 飲んでいないけど…

「癒し機能」のレベルアップを具体的に推進しよう ウエルネス21研究会 主宰 濱 多   和

42

(社)熊谷薬剤師会 会営薬局 石原店 薬剤師 関 根 友 美

小泉改造内閣が発足した途端に「株

の項目なのでしょうか。睡眠薬の売り

「今何か飲んでいるお薬はあります

こるなど、消化器系の副作用の増強が

安」に一層の拍車がかかった。デフレ 対策の具体策が先送りにされた為と言 われている。株式市場ははっきりした 具体策が打ち出される事を待ち望んで いる様に思われます。

上げが減るから問題なのでしょうか? 便秘の人に便秘薬を服みなさい…… という前に食物せんいの多い食品、○ ○や△△を多く食べなさい、健康食品 でも色々発売されていますよ…。とい

か?」患者さんに必ず聞くこの質問に

起きやすいからである。薬剤師なら冷

対し、 「薬は飲んでないけど、何とかっ

静に考えればわかる話だが、素人では、

ていう健康食品は飲んでるよ。 」との返

逆に一緒に摂ってしまいそうである。

医療システムもどこをどう改善する のか具体策を示されないと、高負担だ けの改悪だと捉えられてしまう。 薬局の本来の機能として筆者は「癒 し」が大切だと思っている。処方箋調

うお店がふえています。 安眠する為に色々の音楽CDも作られ ています。これ等を揃えて貸し出す体 制を作れないものでしょうか。最近高 額な枕が売れていると報道もされてい

んな高価なお金を払い買い求め摂取し

薬以外でも色々指導できるかっこいい

ているのだ。また、意識して買い求め

薬剤師になっていきたい。とは思いつ

る高価な健康食品以外でも、気づかず

つ、先日も、某テレビ番組で美肌によ

に、普段何気なく口にしている飲食物

いと紹介されたローズヒップティーを

剤薬局がどれだけ「癒し機能」を強化 すべきか具体的に提言してみたい。 熊薬会報10月のトップに「患者さん アンケート」の結果が報告されていた

ます。安眠枕のカタログ販売だって熱 心なら試してみるべきではないか…。 会営薬局で試してグッズをふやして ゆくことも出来ると思う。

の中にも案外「特定保健用食品」だっ

買い求め、あっさり無駄に終わった馬

たりする物がある。

鹿な私であった…。

ので興味を持った。面分業店に対する 評価であるが、 ①対応が親切である。‥‥‥‥‥‥72% ②顔なじみである。‥‥‥‥‥‥‥61% ③市販薬の説明もしてもらえる。‥44%

これまでの10年、時代の変化に対応 し、顧客や患者のニーズを先取りして 充実させた面が幾つありますか。買わ れていない商品を中止し、デッドスト ックを処分するのは当たりまえ。これ

地域密着を目指す面分業店に於いて 更なる親切は「癒し機能」のレベルア ップであるといいたい。 病気の原点には、気を病む、ストレ スが元になっていることが多い。又は

は不良債権を処理しても日本経済は良 くならないのと似ている。 問題は新しいニーズに対応した新し い投資がなされなければならないと思う。 薬局の機能に於いて従来なかった機能

生活習慣に中に免疫力を低下させる何 かが存在していると思う。結果として 多くの患者は「熟睡」できていない。 この熟睡とは安眠とも云える。

が追加されねばならないと強く思う。 具体的に毎月定額の出費をし、 「癒し 機能」のレベルをあげて欲しいと願う 者です。ちなみに健康関連の優良番組

これまで多くの患者さんやお客様に 「安眠」できる方法を教えた事がありま すか。安眠できるグッズを紹介したこ とがありますか。安眠は薬局の指導外

をテレビから録画して、貸し出しする 店がわずかであるが出て来ているのは、 新しい希望のある胎動だと評価したい と思います。 (はまだ やす)

16 *かの聲(こえ)を/最一度聴かば/すっきりと/胸や霽(は)れむと/今朝も思へる

答が今かなりの割合である気がする。 健康ブームで様々な物が出回り、み

このようなこともふまえ、もっと 色々勉強し、健康食品や食生活にしろ、

いつもは忙しさのあまり「特に問題な いですね。 」なんて軽く聞き流してしま いがちである。 しかし、調べてみると(某ダイエッ ト食品の副作用とまではいかないにし ろ) 、薬との相互作用のある物も少なく ない。 血圧を下げる効果の期待出来る物は 降圧剤を服用している人は避けた方が よい等、 「同作用を期待出来る物との併 用注意」は考えつくが、一見全く関係 なさそうな物との併用は以外に気づき にくい。 例えば、α−グルコシダーゼ阻害剤 と整腸作用のある食品の一部(オリゴ 糖を含む物)は併用を避けた方がよい。 オリゴ糖は難消化性のためα−グルコ シダーゼ阻害剤と併用するとさらに末 消化の糖質が増え、腸内で発酵しガス を発生することで、腹部の膨満感が起



テレビ熊谷 ●

◆くすりと健康◆ 10月放送分 ≪かかりつけ薬局について≫ かかりつけ薬局を決めておくと、薬 の重複、複数の医療機関や市販の薬と の相互作用、薬アレルギー等のチェッ クをしてもらえる事、「保険薬局」「基 準薬局」 「処方箋受付」等の看板の出て いる何でも相談できそうな薬局を選ぶ と良い事をお話ししました。 又、FAXコーナーを利用すると便 利な事、我々薬剤師には守秘義務があ る事も話しました。 薬局ではまず「お薬の記録」を作る のでできるだけ詳しく記入する事、 「お 薬手帳」は複数の医療機関にかかって も一冊で管理し、処方箋の有効期限が 処方日を含めて4日以内である事など をお話しました。 (ミヤ薬局 中村房子)

*命ひとつ/露にまみれて/野をぞゆく/はてなきものを/追ふごとくにも(太田水穂)

5

No.67

新春特集号

熊谷薬剤師会会報

2002. 11. 1

─ 保険薬局講習会開催 ─ 調剤報酬請求書及び明細書の改定 10.20

熊谷会館に県内各地から8 4 0名出席

県薬主催による上記講習会が開かれ 大ホールは参加者でほぼ一杯となりま

書の改定と記載方法について」 、山崎常 務理事の登上です。 今回10月1日より改正(?)された

した。レセプト記載方法の変更という ことで眼差しは皆真剣です。

健康保険法では、70歳以上は一部負担

黒澤常務理事の司会で、まず、坂田

金1割(一部は2割) 、3歳未満の被扶

副会長は開会の挨拶で一人一人が「か

養者の自己負担2割、老人保険法の老

かりつけ薬局」の「かかりつけ薬剤師」

人医療受給対象者を75歳以上として一

として、店の患者さんを持とうと提起

部負担金1割(一部は2割)となるこ

しました。次いで大野会長は県薬務課

とに踏まえて講議は進みました。

及び支払基金の二人の講師の講演内容

「医療保険」欄、「老人保険」欄の記

を紹介することで本日の会の位置付け

載方法の変更、月の途中の保険者番号

を述べ次の演題に進みました。

の変更の場合の注意の再喚起、保険証

県薬務課の熊谷副参事は「薬局にお

などは「見せて貰うことが出来る」の

ける調剤過誤防止について」 と題し、

であって、いきなり呈示を求めるとト

全国的に医療事故が多発しており、薬

ラブルになるので気を付けること、な

局での事故に対しては、薬事法、薬剤

どを述べ、更に「診療録等の記載上の

師法で対応しており、処方箋枚数がふ

注意事項」関連から「用法・用量」で

えると共に調剤過誤がクローズアップ

は<医師の指示通り>だけでなく、Dr.

されて来ている現状を指摘。行政とし

に確認し、注射剤も朝○回、夕○回と

ては県薬と連携して調剤過誤防止対策

書かねばならないこと、又、処方箋へ

を進めて行くとし、薬剤師はリスクマ

の記載事項は改変があった訳ではない

ネージャーとして働かなければ医療人

が大切な箇所として再度指摘し、処方

の一員とは云えないとの提言がなされ

箋及びその備考欄に書かれたものを転

ました。更に「薬局におけるインシデ

記したものがレセプトであると強調し

ント事例調査結果」を具体例を揚げて

ました。 この後プロジェクターにより、明細

解説しました。 「レセプト電算処理システムの導入

書の保険種別・本人家族欄の取り繕い

について」 では県支払基金の堀幹事長

方法の具体例や編綴方法が説明がなさ

が、埼玉の電算処理の参加状況を述べ、

れ、若干の質疑応答があって本日の研

より多くの参加を訴えていました。

修会は終了しました。しかし、この種

休憩時間もなく本日のメインタイト ル「調剤報酬請求書及び調剤報酬明細 6

の講習会が多過ぎて厭になる気がしま せんか。

*親よりも 白き羊や 今朝の秋(村上鬼城)

(編集部=関口秀雄)

新春特集号

熊谷薬剤師会会報

玉五郎酩酊録〈7〉

−猫屋薬局糞戦記− 椋田 亜樹偉喜

2002. 11. 1

No.67

ねえよな。高くてもいいから効くもの が欲しいんだってよ」今日も飛脚かと 思いきや、お客の代理である。QはG

■某月某日、小雨 平均以下的零細真面目相談志向保険 薬局の猫屋は本日も開店休業状態であ る。車が停まったからお客かな、と思

さんが皿洗いをしているラーメン屋だ。 「舌の表面には味覚を感じる味蕾とい う細胞があってさ、ここから神経を出 して脳に伝わり味を感じるわけよ。だ から味蕾、神経、脳のどこかに故障が

ってセンセイが相談机から立ちあがっ てみればメーカーのセールスであった り、ごめん下さい、と人の声が聞こえ るので食事中の箸を放り投げて、慌て てお店へ出てみると生命保険の勧誘だ

あるとQさんみたいになるそうだ」 センセイはGさんの問に答える形で説 明を始めた。 「味覚障害は具体的には舌 炎や口内乾燥症などの粘膜の炎症や神 経の伝導路障害、脳出血、肝臓や糖尿

ったり、騒々しい声にズボンを上げる のもそこそこに便所から飛び出てくれ ば、学校帰りの小学生達が、ねぇ、オ ジちゃん風船おくれよと云ったりで碌

病、鉄欠乏性貧血、甲状腺機能低下、 それからある種の降圧剤や利尿剤など 薬の副作用によっても起こる訳よ」 「医師も味覚障害には亜鉛を多く含む

な事がない。 オレはそんなセンセイを見ているの が辛い。なるほど店内を見廻せば、閑 古鳥の集団が棚や壁や床にびっしり貼 り附いていて足の踏み場もない。オレ

牡蠣を奨めているようだね。小さな子 供が余り食欲を感じなくて、発育の悪 い時は亜鉛不足を疑ってみることも必 要だそうよ」「亜鉛て、あの金属の?」 珍しくGさんが学問的な驚きを発した。

も猫屋所属の一社員である。瀕死状態 のオレを助けてくれた大恩あるセンセ イのためなら、鼠を獲るネコから鳥を 獲るトコへと人格、否猫格変性を来た しても耐える心算ではいるが、店主の

亜鉛は体の中の金属元素としては鉄 に次いで多い。酵素やインシュリンな どのホルモンの構成成分としての働き もあり、蛋白質の合成にも必要だし、 骨の新陳代謝、筋肉の収縮にも関係が

無愛想、サービスの悪さ、OTCの値引 き率の低さ、備蓄薬品の貧弱さ等々、 オレの力の範囲を超える人為的絶望的 努力不足に裏打ちされて、初めて異常 集団発生する幻の閑古鳥には、いかな

あること、体内では蛋白質と結合した 形で、筋肉や皮膚など大きな組織や肝、 腎、膵、脳などの組織の細胞内にある が、特に前立腺の亜鉛濃度は高い。精 液の一部を分泌する前立腺を初め、全

人語を解せるオレにも手も足も出ない と云うものだ。 「あのさあ、Qのマスター、味が分か らなくなったんだって」自称写真家の

ての生殖機関の発達に重要だそうだ。 「亜鉛欠乏食で動物を育てると、雌雄 共に性的な成熟が遅れるんだってさ」 センセイの言葉に、Gさんとオレは思

Gさんが挨拶もなしに入って来た。 「ラ ーメン屋から味覚を取ったら何も残ん

わず己の股間に目をやってしまい、一 同大笑いとなった。

*二年を/経て色褪せぬ/むらさきの/みやこわすれを/恋しく思ふ(木口 不善)

15

No.67

2002. 11. 1

熊谷薬剤師会会報

新春特集号

新春特集号

熊谷薬剤師会会報

理事会 抄録

2002. 11. 1

No.67

15 ○

医療事故防止対策 埼玉県済生会鴻巣病院 薬剤科長 村 松 宣 夫

会員専用

14 *時として/君を思へば/安かりし/心にはかに/騒ぐかなしさ(石川啄木)

本年度の診療報酬改訂により、別な 表現をすれば、病院は医療事故を防止 するための委員会を設置する義務を負 うことになった。それは当然のことで

では、とりまく職員が医師の業務を助 けなければいけない事情も理解できな いわけではない。が、処方ミスをおこ した場合、プリントした者に責任はな

少し遅過ぎの感もある。病院、開局を 問わず薬剤師は、当の昔から薬剤に関 して(特に調剤)の事故防止について は神経を注いできた。言葉を変えれば 調剤ミスを起こさぬよう並々ならぬ対

く、責任は医師自らが負うことになる ことをもう少し重要視していただきた いとも思う。 最近、倍量処方をめったにお目にか からなくなった。その理由のひとつに

策を講じて業務を遂行して来た。それ でも、これからも人間がすることであ るのでまったく事故はなくなることは ないだろう。それにはまず医療関係者 が一体となって取り組む必要がある。

長期投与の緩和が上げられる。それは 医療事故防止に大いに貢献している。 大変言い難いことであるが、以前、 違法の倍量処方がかなりあり、薬剤師 として頭を痛めてきた。倍量ではない

私たち薬剤師が長年業務を行ってき て感ずることは、 (他を責めることにな るが)処方箋記入ミスが少なければ自 ずと事故も減るような気がする。

かと疑問を持っても、処方箋どおりに 調剤しなければならない場合が多かっ たからでもある。倍量処方は違法であ ることのほかに、患者さんの服用間違

最近、プリントされた処方箋が多く なったが、オーダリングでの入力ではな く事務の者が入力して医師が確認押印 して発行される場合がある。その場合、 カルテにきちんと処方が書かれてない

いを起こさないかどうか危惧していた し、服薬指導の時に患者さんに説明す るときの気遣いがあったからだ。 今だから言えることだが、病院関係 の立場から正直に暴露すれば、倍量処

と、カルテ記載の処方と処方箋の処方 との照合が正確にできにくいことにな る。つまり、正確な処方でない処方箋 が発行されることとなり、調剤ミス以 前の問題となることがあるのである。

方をするのは患者さんに対するサービ スだけではないのである。患者さんを 多く抱える医師が、少しでも診察する 患者さんを少なくするためでもあった のが真相である。

本来ならば、医師が自ら処方を書き あるいは入力して書くべきものが処方 箋というものであろう。担当患者数の 増加と医療以外の業務に追われるなか

しかし、他を責める前に、われわれ 薬剤師も起こしてはならない調剤ミス を、できるだけなくそうと努力しよう ではないかと考える。

*ひさかたの/天の河原も/かげ消えて/秋の夜暗く/雁鳴きわたる(上田秋成)

7

No.67

熊谷薬剤師会会報

2002. 11. 1

寄稿

新春特集号

2 0 0 2 . 8 . 25 ──── 平成14年度 東京都薬学講習会 下

薬物相互作用などに関する処方チェックのポイント 九州大学大学院薬学研究院臨床薬学講座 澤 田 康 文 教授

(承前) ティーエスワンの投与制限毒性であ

グルクロン酸抱合によるエバミール (ロルメタゼパム)などを推奨したい。

る骨髄機能抑制の回復までに要する期 間(おおむね1週間)を考慮して、テ

■本例から学んだこと 医師の薬物相互作用に対する認識は、

ィーエスワン投与中止後も7日間以上

多くの場合「たとえ同時に使用するこ

のフッ化ピリミジン系薬剤の投与を避

とは問題があっても、それぞれの薬剤

ける必要がある。 (次ページの図①)

の時間をずらせば問題ないのではない

■対 応

か?」といった感がある。本事例は、

処方医は、患者には腎障害が見られ

イトリゾールによるハルシオンの解毒

ないことから、ティーエスワンを中止

代謝阻害作用が数日間持続する可能性

して1週間経過した後、ユーエフティ

があること(医療用添付文書には記載

ーの投与を開始することに決定。

されていない)を薬剤師が指摘し、事

■処方の背景と学んだこと

前に相互作用を回避したという点で大

ティーエスワンは胃癌のみ適応症と

変に意義深い。薬剤師が医薬品適正使

なっている。胃を切除後にユーエフテ

用に貢献した事例である。

ィーなどに変更するケースが多いと考

■エビデンスによる医薬品適正使用

えられる。薬剤によっては同時併用だ けが禁忌となっていない、すなわち休

バイミカードとグレープフルーツジ ュースの関係は…?

薬後も注意しなければならない場合が

添付文書は下記の通りである。

あるので注意されたい。

グレープフルーツジュース:本剤の

医師は「薬の飲み合わせ」 「薬物相互

血中濃度が上昇し、作用が増強される

作用」は同時併用のことしか念頭にな

ことがある。患者の状態を注意深く観

いケースが多いので注意が必要である。

察し、過度の血圧低下等の症状が認め

■近似例の紹介…薬剤師の貢献

られた場合、本剤を減量するなど適切

イトリゾール(深在性真菌治療薬=

な処置を行う。またグレープフルーツ

イトラコナゾール)とハルシオン(ト

ジュースとの同時服用をしないように

リアゾラム)の併用。イトリゾールは

注意する。発現機序の詳細は不明であ

血液中半減期は30時間であり、その代

るが、グレープフルーツジュースに含

謝部位である肝臓への蓄積性も高いた

まれる成分が本剤の肝代謝(チトクロ

め、服用中止後も数日は相互作用が禁

ームP-450酵素系)反応を抑制し、クリ

忌する可能性がある。回避方法として

アランスを低下させるためと考えられ

はご存知の通り、C Y P 3 A 4ではなく、

ている…とあるが、演者は上記の関係

8

*銀杏降る 骨董市の 壷の中(飛高 隆夫)

新春特集号

熊谷薬剤師会会報

第1回 埼病薬地域ネット カンファレンス *座長(社)埼玉県病院薬剤師会 副会長 石 井 陽 司 先生 ■特別講演 [脂質代謝経路と高脂血症治療薬を 使用するにあたって注意する事] 埼玉医科大学附属病院 第4内科 講師 井 上 郁 夫 先生 ●動脈硬化の主な原因…高血圧、喫煙、 高コレステロール 動脈硬化が現在の日本の三大死亡疾 患(2位:心疾患、3位:脳血管疾 患)の主な原因(1位は悪性新生物) 。 血中Choを10∼20%低下させることで 心疾患発生を20∼30%予防できる。 ●高脂血症治療薬の種類と特徴、注意 ①スタンチン系 ・アトルバスタチンではLDLを40%低 下、HDLを10%増加させる。 この系の脂溶性薬剤の代謝は主に肝 でのCYP3Aが多い:BZP系、マクロラ イド系抗生剤、抗不整脈剤などの併用 に注意。 ②胆汁酸吸着剤 ・胆汁酸排泄により血中LDLを低下さ せるがTGは増加する場合がある。 ・胆汁酸だけでなくその他の薬剤、ス タンチン系、甲状腺ホルモン、ジギタ リス製剤、脂溶性ビタミンなどの吸収 を遅延、減少させる。 ③プロブコール ・抗酸化作用・抗炎症作用 ・平滑筋細 胞増殖抑制作用 ・ 血小板凝集抑制作 用・内皮機能改善→ NO合成亢進・QT 延長や心室性不整脈(クロフィブラー トの併用で著しい)に注意 ・HDLを低下させる。

2002. 11. 1

No.67

④ホルモン補充療法 女性ホルモンのエストロゲンがChoを低 下させる。 ⑤EPA製剤 ・脂質低下作用(主にTG) ・抗血小板作用・動脈の弾力性保つ ⑥ニコチン酸製剤 ・VitEとVitCを併用させることでLDL の酸化を抑制させる。 ⑦フィブラート系 ・最近の報告では、膵β細胞に直接作 用して血糖低下させることが判明。 ●スタンチン系、フィブラート系、ニ コチン酸系の併用は、横紋筋融解症 に注意し、CPKなどの検査が必要。 ●高脂血症の治療の基本は、やはり運 動と食事療法である。 ■製品紹介 [片頭痛治療剤レルパックス錠の特徴] ・吸収、Tmax1時間と早く、半減期 4∼5時間と長い→嘔吐のある片頭 痛患者に期待される。 ・経口生物学的利用率50%と高い→個 人差が少ない。 ・冠動脈収縮作用が弱い→心疾患を合 併している患者に比較的安全。 ・副作用は傾眠・眠気 トリプタン系薬剤はNSAIDS(痛みの 初期)に比べ、片頭痛のどの時期に も有効的である。 Relpax−(マイナス)Pain=Relax Rel=Relief=解放する・安心 Pax=Peace=平和 紹介:ホームページ『頭痛大学』 ■日時:H14.10.25(金)PM6:30∼ ■会場:熊谷総合病院 ■共催:(社)埼玉県病院薬剤師会 ファイザー製薬(株) (報告:会営薬局中西店 山崎久美子)

*君に似し/姿を街に/見る時の/こころ踊りを/あはれと思へ(石川啄木)

13

No.67

2002. 11. 1

熊谷薬剤師会会報

熊谷市医師会、 県立循環器・呼吸器病センター 医療連携談話会開催 開会挨拶に立たれたセンター病院長 の堀江先生は、開院以来心臓カテーテ ルおよび CABG(バイパス手術)の症 例数が各々1万例、1千例を達成した 実績を発表。この成績は熊医のDr. の紹 介のおかげであり、更なる病診連携の 推進を語ると、大島医師会副会長は、 センターの側がいろいろな勉強会を立 ち上げて開業医に参加を呼び掛けてい ることに感謝の辞を述べ、365日夜間急 患診療所の実績を紹介しました。 症例呈示(全て熊医からの紹介症例) の初めのセッションはセンターの循環 器内科で座長は井埜先生(いのクリニ ック)とセンターの循環器内科医長の 齋藤先生です。 <症例呈示①>不整脈について (遠田Dr.) ・動悸、胸痛を主訴として運動負荷時 に心電図ST低下を認めた症例。 「主訴」「既往症」「現病歴」「現症:身 長、体重、血圧、脈搏、身体所見」 ・A病院より紹介の41才女性 運動負荷、胸部X-P、心エコー、運動負 荷心筋シンチグラム ・狭心症以外で運動負荷時にST変化を 呈する時はどのようなことが考えられ るか?①左室肥大を示す②ジキタリス 製剤内服③WPW症候群など副伝導路が 存在するもの④低K血症⑤中年女性⑥ 脚ブロックを認めるもの ・その後の経過=H.14.5動悸を伴う胸痛 発作、緊急外来受診時 ・診断は?①発作性心房細動②心室性 頻拍症③偽性心室性頻拍症 ・処置は?①ジゴキシン投与し、心拍 のコントロールを行う②ワソラン投与 ③リスモダン投与④キシロカイン投与 ⑤電気的除細動を行う ・EPS(電気生理学的検査)+アブレ 12 *巌(いわお) 、月に大坐する(荻原井泉水)

新春特集号

ーション所見 ・甲状腺機能亢進症と発作性心房細動 この患者には亢進症の病気があり、抗 不整脈剤は効きがよくない。亢進症が よくなれば心房細動もよくなり発作が なくなる。この病気を確かめるのが重 要である。 この間に以前と現在の心電図が写し 出され、Dr. 達がいろいろと意見を出し 合います。こう云う症例があると、開 業医としてはすぐに病院へ搬送しよう か、リスモダン等の薬物療法をやるか 考えるというDr. の発言に病診連携の重 要を感じます。又、紹介したDr. は必ず 発言し、その患者の病歴をよく知って いて自己の診断に責任を持っている真 摯さには感動しました。 <症例呈示②>先天性心疾患(山口Dr.) <症例呈示③>経皮的冠動脈形成術 (武藤Dr.) 第2セッションではセンターの心臓 血管外科で座長は鯨井先生(鯨井クリ ニック)とセンターの心臓外科部長の 佐々木先生です。 <症例呈示①>冠動脈のバイパス手術 ・演者は小野口Dr.。最近のOff Pump CABGによる手術中のカラー写真が多 数写し出される。 <症例呈示②>心臓弁膜症 (町村Dr.) ・手術に際し、あらゆる事態を想定し て様々なデータをとり分析、検討して いることがよく分かりました。 最後に鯨井先生が「三次救急医療を 含めてセンターが控えていると開業医 は心強い」と病診連携の重要性を訴え て終了となりました。 内容は殆ど分かりませんでしたが、 現場のドクターの患者に対する真摯な眼 差しはよく伝わってきました。 (編集部) ■日時:H14年10月23日(水)PM7:00∼ ■会場:ホテルサンルート熊谷 ■共催:(社)熊谷市医師会  ノバルティスファーマ(株)

新春特集号

熊谷薬剤師会会報

2002. 11. 1

No.67

を、禁忌!と主張。グレープフルーツ

一つは今年中(平成14年度) 、もう一

含有フラノクマリンは消化管の解毒を

つは来年度中に完成を目指している。

止め、CYP3A4を不活性化する強い物

この素敵な構想には、我々薬剤師は協

質である。これにより、バイミカード

力する必要があると筆者も共感する。

の血中濃度は〈5倍〉に上昇する。

声の少い無力な薬剤師も、大勢集まれ

1.5日で2倍へ、彼の人体実験によるエ

ば製薬会社に対しても厚生労働省に対

ビデンスでは、3.5日で許容故に4日間

しても意見を言えてこれが、添付文書

は止めるべきであると主張するもので

に反映される力となる。

ある。

■演者の誘い…薬剤師の皆様へ

本講演の澤田教授講話は紹介しきれ

「ヒヤリハット」と「処方チェック」

ないが、当日配布された東京都薬剤師

について薬剤師間で情報交換をしませ

会による、薬学講習会購本の一読を報

んか!

告者はお薦めするが、叶えられなけれ ば演者の著作を購入することになる。 お気付きかと思うが、演者は吾等薬剤 師には日経DI等で既に顔馴染みである。 ■演者の主張と呼びかけ インターネットに依るリアルタイム 相互作用ネットを構築である。

「薬物相互作用」と「育薬・医薬品適 正使用」の質問にもお答えします! <会員登録方法> [email protected] (九州大学大学院薬学研究院臨床学講座 製剤設計分野)へ「登録希望します」 で電子メールする。

(建林 愛造)

パネルA:ティーエスワン投与時の5-FU濃度とギメラシル濃度推移。さらにティーエスワ ン中止後、ユーエフティEに切り替えた後の5-FU濃度とギメラシル濃度推移 パネルB:ユーエフティEの通常量を単独投与した後の血液中5-FU濃度推移 パネルC:ティーエスワンの代謝・阻害機構 パネルD:ユーエフティEの代謝機構

図① ティーエスワン(T)とユーエフティE(U)の通常量を投与した後の血液中 5−FUの濃度推移の概念図 *やがて死が/堰(せ)き隔てむに/忘失の/刻(とき)あり人は/生きて別るる(稲葉京子)9

No.67

2002. 11. 1

熊谷薬剤師会会報

薬物乱用防止指導者養成講座

第3回 模擬講演の実施と評価 H.14.10.24(木)母子健康センター 今回は実践力の向上を目標に、人前 で話すことが苦手な人を応援すると云 うことで4つの班に分かれてロールプ レイングを行い、評価をすると云う形 式で進める予定でした。しかし内田主 任が保健所の特発的所用の発生の為に 欠席となり、田部井副会長の進行で始 まりました。まず今迄学校で実際に薬 物乱用防止の話をした経験のある会員 の報告を聞こうということです。 <事例1> 中学校3学年 毎年中学3年生を対象に実施。発泡 スチロールで人形を作ってビーカーに 入れ、実際に溶かしてみせる。 (吸引に よって大脳の脳細胞が溶かされ、脳が 小さくなり、記憶力、理解力、判断力 の低下に繋がることを想像して貰う事。 又、脳は萎縮すると元へ戻らないこと を理解させる)ハルシオンの1㎎とは どのくらいの重さなのか実感して貰う。 薬剤師とはどんな仕事をするのかを尋 ねてみる。 (学薬の仕事と一環して薬物 乱用防止へ話を繋げる)一番話を進め 易いのはアルコール、タバコの話から 入るのがよい。講演は回数を重ねるこ とが大切。ビデオの利用も検討する。 <事例2> 工業高校(全校生徒) 薬剤師の仕事とは何か。学校薬剤師 の活動とは何か。その一環として薬物 乱用防止活動があることを理解して貰 う。保健所にあるビデオを使用。 (小・ 中・高・一般用がある)その後スライ ドを使用して解説。これには一枚一枚 にコメントを入れシナリオを自分で考 える。事前に沢山のビデオを見ておい

新春特集号

た方が話をうまく進められる。 反省点としては、大人数なので質問 や質疑応答がスムーズに行かない。ク ラス毎とか学年毎とか少人数制の方が 丁寧にできる。 <事例3> 小学生(全校生徒) 薬剤師の立場からクスリの話から入 って行く。タバコ試験紙を作り、教師 に吸って貰い体の汚れ具合を調べる。 家庭でも試験紙を使って家族と一緒に 実験をさせ、大いに興味を持たれた。 <事例4> 小学校保健会 学校保健会でPTAを対象に話す。 児童の保健委員とPTAが一緒だった 時は、使用資料が大人用となってしま ったため、児童には分かりずらい内容 となってしまった。資料も児童用のも のを作成すべきであった。今後はビデ オ、スライドなどの利用も検討。 <事例5>大里地区薬物乱用防止 指導員協議会総会での伝達講習 一次予防から三次予防まで「ダメ! ゼッタイ!」だけでなく、薬物経験者 に対する処し方を「薬物関連問題相談 業務における関係機関の連携の為の会 議」のシュミレーションを行った報告。 「取り締まるか?助けるか?」 * * * * * * 体験者発表後、班ごとに討論し合い、 ロールプレイングまでには至らなかっ たが評価表を作成し、最後に「終了証 書」が配られて3回の養成講座は幕を 閉じました。 これからは実際に学校の現場でどの ような話を展開すれば、児童・生徒を 薬物乱用の魔手から守れるか一人一人 の学校薬剤師の役割も重要です。その 為にも「人間関係をこわさずに薬物を 断る技術」を習得することが重要であ ると感じました。 (編集部)

10 *秋ふかき 日ざしの中を 来し風なり(篠原 梵)

新春特集号

熊谷薬剤師会会報

2002. 11. 1

No.67

─ 指導者養成講座の成果を踏まえ ─

薬物乱用防止講習会開催 (社)熊谷薬剤師会 広報出版部・IT委員会 池 田 和 久

去る10月7日(月曜日)午後2時より 埼玉県立熊谷工業高等学校に於いて、 全校生徒約900人を体育館に集め『薬物

ではなくその家族や家庭・社会まで も崩壊させてしまう事を強く印象付 け、他人事ではないと云う事を認識

乱用防止講習会』を実施しました。 この講習会の目的は、薬剤師の立場 から見た薬物乱用の実体とその危険性、

してもらう。

怖さを少しでも認識してもらおうと云 う事。そして今、社会環境に安易に蔓 延する「あまい誘い」の実際が薬物乱 用は決して特別な事ではなく、ごく日 常的に身近に存在する事を再認識して もらい、如何なる誘いに対しても『ダ メ、ゼッタイ』を忘れない事を心に刻 んでもらう事です。

●パワーポイントによるスライドを見 ながら各論に入り、薬物とはどうい う物か、薬物の実際写真やそれらの 肉体的、精神的影響・実害等につい て解説し、これらは決して元に戻ら ないと云う事を強調し、その怖さを 再度強く認識してもらう。 ●最後に何人かの生徒に、講習会の内容 についての質問に答えて頂き、質疑 応答を行い講習会を終了しました。

●まず薬剤師の仕事について、病院薬 剤師、薬屋のおやじ以外にも様々な

<総括> 今回の講習会を通じて、果たして何

仕事が有り、学校薬剤師もその一つ である事。学校薬剤師の仕事の内容 と今回の講習会もその一環である事

人の生徒さんが薬物乱用の恐ろしさや 不可逆的人格破壊・家庭や社会崩壊に ついて理解してもらったかは疑問の残

などの説明。 ●「財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止 センター」製作のビデオ上映(約19 分)を通して、連続したストーリー と映像による薬物乱用は、本人だけ

すところではあるが、少なくとも貴重 な一時間を使い講習会を実施した事実、 約900人の生徒さんの内一人でも多く薬 物乱用は『ダメ、ゼッタイ』を解って もらえれば幸いかと願っております。

*Yといふ符牒、古日記の處處にあり ── Yとはあの人の事なりしかな(石川啄木)

11

View more...

Comments

Copyright © 2017 UPDOC Inc.