パルソナイトSS処理

June 20, 2018 | Author: Anonymous | Category: N/A
Share Embed


Short Description

Download パルソナイトSS処理 ...

Description

ステンレスの耐摩耗性・耐食性を大幅に改善します!!

パルソナイトSS処理 低温塩浴軟窒化 パルソナイトSS処理は、鋼材表面にクロム化合物を生成させない、オーステナイト系ステンレスを対象 とした新しい塩浴軟窒化処理です。これにより、ステンレス素材の優れた耐食性を維持しながら、 700HV前後の表面硬さを付与させることができます。 パルソナイトSS処理により、従来自社技術であるイソナイト処理を適用することが困難であった耐食性 を重視する部品への本格的な窒化処理が可能となりました。

表面硬さ・全窒化層深さ 700

800

12

600

700

500

処理後

処理後

400 300

100

処理前

200

8 6 4

0

SUS316

100

150

400 300 200 100

SUS304

SUS316

500

2

0

SUS304

600

硬さ (HV0.05)

全窒化層深さ (μm)

10

処理前

表面硬さ (HV0.05)

断 面 硬 さ

SUS304

0

50

SUS316

200

表面からの深さ (μm)

耐 食 性(塩水噴霧試験)

断 面 組 織 SUS304

SUS316

SUS304

パルソナイトSS処理

5900時間後

黒層は生成 しません

VS

黒層は生成 しません

SUS304

パルソナイトSS処理

イソナイト処理

4時間後

イソナイト処理

パルソナイトSS処理

イソナイト処理

耐摩耗性(ボールオンディスク試験) パルソナイトSS処理(SUS304)

未 処 理(SUS304)

分 極 曲 線(大気開放下で試験) パルソナイトSS処理品(SUS304) 未処理品(SUS304)

1.0E-01

SS

処理

1.0E-02

5μm

孔食なし 1.0E-03

1.0E-04

1.0E-05 -0.4

-0.3

-0.2

-0.1

0

0.1

0.2

電位 (V vs Ag/AgCl)

0.3

0.4

0.5

孔食あり

5μm

200μm

試 験 条 件

未処理

電流密度 (mA /cm2)

パルソナイ ト

1.0E+00

200μm

★回転半径:6mm ★回転数:500rpm ★荷重:10N ★摺動距離:最大376.8m(最大10000回転) ★相 手 材 :φ6mm SUJ2鋼球 (焼入材) 60HRC ★潤 滑 油 :スーパーオイルN68 (試験前滴下)        ※新日本石油精製㈱ パラフィン系原料潤滑油 (基油)

加工事業本部 TEL:03-3278-4466 FAX:03-3278-4580 E-mail [email protected]

View more...

Comments

Copyright © 2017 UPDOC Inc.